事業案内 | 大垣市の放課後等デイサービス のとよーび

笑顔のスタッフと生徒の写真
授業の様子の写真
パソコンを教わる生徒の写真
パソコンを教わる生徒の写真
生徒の写真

事業案内

「のとよーび」とは?

将来の就労を重点に考える放課後等デイサービス

就労準備型 放課後等デイサービス「のとよーび」とは、在学中の学生に対し、将来の「働くこと」「就職すること」について在学中から学習、体験をしてもらうことを目的とした「就労準備型」の児童デイサービス事業所です。

円滑な社会生活を送るための「社会人基礎力」を学んで頂くと共に、放課後の居場所を創ります。

放課後等デイサービスとは、在学中の障害児を対象に放課後や夏休み等の長期休暇中において、継続的な生活能力のための訓練などを通して自立を促すサービスです。

また、お子様に対するサポートをご家族に代わり一時的にケア・代替し、リフレッシュを図ってもらいご家族の支援を行います。

カリキュラム内容

就労に向けた疑似体験ができる

「のとよーび」を運営する株式会社Notoカレッジは、障害者総合支援法に基づく「就労移行支援事業」と「就労継続支援事業」を実施しており、「のとよーび」の事業所と併設されています。

したがって、「のとよーび」を利用しながら、利用者が将来の就労・就職に向けて、自然に意識、疑似体験できることが最大の特徴となります。

カリキュラムの内容

利用方法、料金など

ご利用対象者と時間

障害をお持ちの中学生・高校生で自力で来所できる方

(平日16:00~18:00)

利用までの流れ

1.お問合せ

まずは、お問合せください。

お電話、当サイト内のお問合せフォームより承ります。

  • TEL:0584-71-6966
  • 平日 9:00~18:00

2.見学・体験・面談

施設のご案内、カリキュラムを説明させていただきます。お子様の現在の状況などを確認させていただきます。希望利用日などを踏まえて支援計画を立てます。

3.支給決定申請

定員に余裕があり、ご本人・ご家族にサービス利用の意志がある場合、お近くの市町村役場にて「放課後等デイサービス」の支給決定を申請していただきます。

4.利用契約

市町村役場に申請した「放課後等デイサービス」の受給決定書類がお手元に届きましたら正式に利用契約を結びます。

5.ご利用

ご契約後、ご利用開始することができます。定員の都合上、ご利用できない時がございます。

利用料金

利用料の10%がご利用者負担となります。

ご負担額は1回あたり概ね800円~1,000円です。

1か月あたりの上限負担金額があります。

世帯収入により負担額が異なりますので、表をご参考ください。

区分 世帯の収入状況 負担上限月額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市町村民税非課税世帯 0円
一般1 市町村民税課税世帯 4,600円
一般2 上記以外 37,200円

無料体験

就労準備型 放課後等デイ「のとよーび」では、事業所やサービス内容を知っていただくために“無料体験”を随時受け付けております。

営業時間内に実際のカリキュラムを体験していただくことで、ご本人・ご家族の方にサービス内容をご理解いただけると思います。

また、体験後の感想や今後の利用にあたってのご希望などをヒアリングさせていただき、支援方法のご提案をいたします。

無料体験の参加日程調整をいたしますので、まずはご連絡ください。

アクセス

  • 大垣特別支援学校から車で約10分
  • 揖斐特別支援学校から車で約30分
  • 岐阜本巣特別支援学校から車で約35分
  • 海津特別支援学校から車で約25分

JR大垣駅南口から徒歩約5分。公共交通機関での来所が便利です。

通所されている生徒さんの出身例

  • 大垣市
  • 岐阜市
  • 岐南町
  • 各務原市
  • 揖斐川町
  • 池田町
  • 羽島市
  • その他多数…

自力での来所が可能であれば、エリアは問いません。

利用される対象者の方を、大垣市をはじめ、垂井町、海津市、瑞穂市、岐阜市などからの受け入れもしております。

また、運営会社のNotoカレッジは、各特別支援学校からの実習生を受け入れており、大垣特別支援学校様では、実習後の企業報告会にも参加し、意見交換を行っております。特別支援学校様と緊密な連携を取りながら支援いたします。

先頭に戻る