笑顔のスタッフと生徒の写真
授業の様子の写真
パソコンを教わる生徒の写真
パソコンを教わる生徒の写真

障害×学生×就労=のとよーび

就労準備型放課後等デイ「のとよーび」は、在学中の障害をお持ちの学生に対し、学校では補いきれない「はたらくため」の総合力を学んでいただく事業所です。

もっと詳しい内容へ »「のとよーびとは?」

会社の先輩、上司のイラスト

IT×商店街×会社=社会人体験ができる

「のとよーび」を運営する株式会社Notoカレッジは、障害者総合支援法に基づく「就労移行支援事業」と「就労継続支援事業」を実施しており、「のとよーび」の事業所と併設されています。したがって、「のとよーび」を利用しながら、利用者が将来の就労・就職に向けて、自然に意識、疑似体験できることが最大の特徴となります。

もっと詳しい内容へ »「カリキュラムの特徴」

特定相談・障害児相談支援事業
のとファイブ(3階)

相談支援専門員が相談を受け、障害をお持ちの方やご家族が安心した生活を送ることができるように福祉に関する情報を提供し、一緒に良い方法を考え計画を提案をするなどの支援を行います。

就労移行支援事業
キャリアセンタープラス(1階)

就職を目指している方への支援やサポートをおこなっています。社会人マナー、コミュニケーションスキル研修などに参加することもあります。

就労継続支援事業 ワークセンター(2階)

企業様から業務を請け負い、実際に仕事」を行っています。こちらのフロアにてより実践に近い、職業体験が可能ですので自信がつけられます。

周辺の商店街を散策したり、様々な方向から「社会人」を体験できます。この環境でしか学べないことがたくさんあります。

お知らせ

放課後等デイサービス 自己評価表

のとよーびでは、事務所運営について、支援の向上のため自己評価表を公表しています。

» こちらから(PDF)